読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの新しいモノ好き

好きなモノ気になるモノをグダグダと。ガジェット,ゲーム,特撮など。

Amazonプライム会員向けに新特典。プライムフォトなら無圧縮・無制限。

ネットサービス ネットサービス-Amazon

今度は写真です。プライム会員特典がどんどん増える・・・。

↓音楽聴き放題のPrimeMusic 、動画見放題のプライムビデオの記事。雑な比較あり。

nattonn01.hatenablog.com 

nattonn01.hatenablog.com

プライムフォトって何?

元々Amazonのサービスで「Amazon Cloud Drive」ってのがありまして。

一般的なクラウドサービスで、誰でも5GBまで無料です。

www.amazon.co.jp

それに超強力な特典がプライム会員向けに追加されたというわけ。

それが「画像だけならいくらでもOK」です。

画像のバックアップにはもってこいなわけです。

Googleフォトとの違いは?

Googleフォトは無制限には無制限なんですが、画素で言うと1600万画素まで。

それ以上は圧縮されます。(無圧縮は無料ユーザーで15GB)

プライムフォトにはそういった制限はないので

無料、無圧縮、無制限

の三拍子が揃ってます。

特にデジカメ等々の高画質で大量の写真を圧縮せずにクラウドにあげたい!って時に持って来いです。

 

ただGoogle人工知能を使った検索機能は強力なので上げた画像検索はGoogleフォトのほうが楽かも。

実際に使ってみた

Amazon Photos - Cloud Drive - Google Play の Android アプリ

 

見た目はGoogleフォトと大して変わらない気がします。

 

自動保存をオンにするとWi-Fi接続時に自動で保存されます。

充電中のみや、LTEでのアップロードもあります。

また、SDカードに入っている画像のアップロードも可能です。

自動で保存するフォルダをここで選択できます。

AmazonCloudのアプリのほうが管理しやすい

Amazon Cloud Drive - Google Play の Android アプリ

フォルダごとの管理に拘る僕のような人にはこちらのほうがオススメです。

 

こんな感じで端末ごとにちゃんとわけられて保存されてますし

保存もフォルダごとです。フォルダ名は気にしないでください。

おわりに

年3900円。月にすると325円で様々な特典が使えるAmazonプライム会員。

去年から日本でもどんどん特典が増えましたがここまでやるとは・・・。

正直その内値上げが来そうです。

でも月500円=年6000円ぐらいまでなら許しちゃいそう。

Amazonプライム会員登録はこちら

無料体験も出来ますので様々な特典を使ってみましょう!

 

ステマと言われればステマなんですが、実際問題便利ですしね。

PrimeMusicもビデオもお急ぎ便もガンガン使ってます。

 

今回はここまで。

おまけ