読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの新しいモノ好き

好きなモノ気になるモノをグダグダと。ガジェット,ゲーム,特撮など。

Android 6.0ってどこが変わる?Moto G (第三世代)で試してみた。

ガジェット ガジェット-Android

 

Android 6.0 Marshmallowを使う為に買ったMoto Gのレビュー前に6.0で何が変わったかの記事をざっと書きたいと思います。

変わった事すべてを書くつもりはないので気になった人はググりましょう

 ↓ドコモ端末にアップデートが来る予定のでそれに備える感じで。

nattonn01.hatenablog.com

目玉機能!Now on Tap

www.youtube.com

非常にわかりやすい公式ムービーです。

検索に強いGoogleらしい新機能です。

こんな風にね!

スクリーンショットを共有するのにも使えます。楽ちんです。

指紋認証にOSレベルで対応

Moto Gでは試せない項目なんですが・・・。

iOSに遅れること数年。AndroidでもOSレベル指紋認証に対応しました。

前からも指紋認証付いてるやつあったじゃん!何が変わるんだよ!って話ですが

k-tai.impress.co.jp

この記事の様に、例えば設定アプリを開くときに指紋認証を求めたり出来るわけです。

SmartLockの様なある種ゆるいセキュリティと相性抜群です。

nattonn01.hatenablog.com

アプリの権限を自由に管理

 

こちらもiOSに遅れましたが対応です。

上の画像でもありますが、アプリの権限を一つ一つ管理できます。

いつ使うかって言えば、上のFFポータルの様に

ゲーム関係のアプリなのになんで電話の権限求めてるの?と言う時に。

実際使うのかもしれませんけどね。他には位置情報とかも。

2枚目の画像の様に権限を求められた時に初めて許可不許可を選べるのは6.0に対応したアプリのみです。

それ以外は今まで通りインストール時は許可で設定から個別で変えられます。

 

ないよりあったほうが全然良いです。

micro SDを拡張ストレージとして使用

 

超簡単に言うと内蔵ストレージ16GBの端末に、16GBのmicroSDを挿して設定すると32GBが内蔵ストレージになりますよ。と言った機能。(実際はもっと少ないですが)

 

移せるアプリの条件が分かりませんが、まだ移動できるアプリが少ない感じですね。

 

こんな感じでアプリ画面からも移せます。

ただしフォーマットが必要なので、他の端末に挿して使い回しが出来なくなります

今まで通り写真等を置くだけの場合は「外部ストレージとして使用」を使いましょう。

 

完璧に使えるとは言えませんがないよりマシです。はい。

バッテリー長持ち機能

Xperiaユーザー的にはスタミナモードみたいなモノです。

スリープ時の電池消費を抑えます。

 

設定の電池項目の右上から電池の最適化。

自動でオンになっているのでほぼすべてのアプリが最適化されてます。

ただメール等はすぐに通知が来ないと不便ですので、個別にオフにも出来ます。

こんな感じに非常に電池の消費が少ないですね。

ただしスリープ時のみなので、使えば当然減ります。

 

これもないよりはあったほうがうれしい機能でしょう。

アプリデータも自動でバックアップ

こちらもiOSから遅れて対応。

今までアプリ内データのバックアップは取れませんでしたが、6.0対応アプリではアプリとアプリ内データ合わせて25MBまで自動にバックアップされます。

 

正直25MBまでとかどういうことなの・・・って感じですが。

ないよりあったほうがいいですが、iOSの様にはうまく行きませんね。

既存のバックアップ方法がしばらく活用されそうです。

まとめ

思った以上に色々書いちゃいましたね。

5.0からすべてが変わった!みたいな変化はありませんが、便利ですよ6.0。

必要メモリも減った為、快適に動きますし。(端末差はありますが)

 

その他諸々はググったりしましょう。

androidlover.net

今回はここまで。

マシュマロ食べたい・・・。

エイワ カルピスマシュマロ 80g×10袋

エイワ カルピスマシュマロ 80g×10袋