読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの新しいモノ好き

好きなモノ気になるモノをグダグダと。ガジェット,ゲーム,特撮など。

仮面ライダーアマゾンズ 第11話「KILLING DAY」感想 #仮面ライダーアマゾンズ

仮面ライダー

画像がメインで著作権的にどうなのと言う話もあったので公開停止してます。

ググった情報と他の感想サイトを参考にしつつ画像数枚と感想もどきにします。

www.amazon.co.jp

あらすじ

 アマゾン。それは審判の日。アマゾンシグマによって悠は瀕死の傷を負ってしまう。そうした中、アマゾンという存在を覆しかねない「トラロック」計画を快く思わない橘は行動を開始する。トラロック起動装置を巡る攻防戦、立ちはだかる最悪の敵を前についに悠と仁は共闘をする。

感想ではないような何か

文章でのネタバレ具合は何も問題ないでしょう・・・。

 

予告で既に悠が復活するのが見えてたのはアレでしたが、すぐ復活するだけの理由が一応ありましたね。

悠という第三のアマゾンの特徴だと思いますが、死にかけの状態でも食事だけでほぼ全快する。しかも短時間で。

その姿を見る麗華は笑って喜ぶんですがいや怖いよアンタ。

サラッと私が作ったんだから云々とか言うし・・・。

 

仁さんはトラロックの結果を見たいと言いながらもどうするのかわかりませんが七羽さんと温泉でも行こうかと提案してます。

 

加納は橘にトラロック中止を命じられて開始スイッチ入り端末を奪取(早歩き)。

ちょうどその場に悠もいたんですがトラロック嫌なんで見逃してます。

連絡を受けて加納を追う仁さん。そこに立ちはだかったのはシグマでした。

このあたり仁さんカッコよすぎ。

 

駆除班はマモルと悠を街から避難させる為に悠と合流しますが、悠が加納を見逃したことをバラしてリーダーと大喧嘩。

そこに仁さんがシグマと戦闘中の情報が入り出動することに。

 

完全に悠と決別かと思いきやマモルがそれを食い止める流れ。

駆除班は金で動いてる溜めた5円玉あげるからみんな仲良くしてよってお話です。

メンバーがマモルの5円玉をしっかり握りしめてチームとして集まるこの演出はマモルらしさが出てますし、5円玉がこんな所で役に立つとは。

(前回マモルが5円玉から一人見てるんですよね)

 

そして今回の目玉(?)であるオメガ、アルファ、駆除班の完璧な共闘

(モズアマゾンの時は行き当たりばったりで互いにちょっと邪魔になってたし)

合流手前の生き意地見せる仁さんの演技が最高にカッコよかった・・・。

ピンチだった仁さんにハンバーガー手渡すリーダーとか細かい所含めて見どころ沢山。

(仁さんポリシー的には許さないんだろうけどしょうがないとしてました)

 

 かなり苦戦するんですが、最終的には一也とフクの銃撃

(2人で一発ずつ撃って一発目の弾二発目をぶち込んで加速!)

で、怯んだ所にアルファとオメガの必殺技!

弾加速させて予想外の動きさせるってどういうことだよ・・・。

 

痛覚がないシグマは自分がやられた事に驚きフラフラする所にマモルがハラワタ切り裂いてとどめを刺してます。

マモルもチームだから・・・ね。って自分で言ってました。

 

やっと休めるなと声をかけるリーダーや死んだ後の黒いスライム(?)に5円玉を置くマモル。

あっけないといえばあっけないんですが・・・シーズン1も終わりが近いのでしょうがないです。

 

このタイミングで降り出す雨。

科学者曰くこの雨だとすぐ止むかもって所で麗華は中止を検討しますが、加納が土壇場で戻ってきました。

加納なりに橘をうまく騙したわけですね。

ここで会長と橘のやり取り。

会長はまた別の方向でアマゾンに期待していると公式に書いてありましたが、其れが少し分かった気がします。

会長「アマゾンシグマは物を食わぬとか。」

(橘の説明)

会長「物食わぬ生命など最弱にして下劣!

トラロックに関しては必ず4000匹の中で何匹か生き残ると予言

その中に悠や仁も入ってるかもね程度。

なんというかアマゾンという生き物の淘汰と進化に期待してる感じです。

会長の言う通り100%は駆除されないでしょう。

そして生き残ったアマゾンはどう生きるのか・・・。

 

と言う事で完全に橘は退場ですね。死ぬわけじゃないだろうけど。

 

そのまま駆除班の場面で、一也は5円玉をお守りネックレス(?)としてメンバーに配ります

何というか戻ってきたって感じですが、あくまでリーダーと悠は考え的に違いますよってのが再確認できるやり取りも。

 

最後にハンバーガーを食べるマモルに異変が。

大好物のはずのハンバーガーがあまり美味しくない

一也「舌肥えちゃったかなぁ~」

まさかの回収。

確かに人肉ハンバーグ回の時に食事の部屋にふっ飛ばされていたマモル

その時に人肉ハンバーグの欠片を食べちゃったようで・・・。

 

幾ら覚悟決めてたからってシグマのハラワタ切り裂いたり異変はチラチラ見えてましたがまさかこうなるとは。

文章力ない箇条書き感想

仁さんヒモシーン以外カッコよすぎ。

と言うか5円玉シーンでのフクとかおっさん組が皆カッコいい。惚れる

上にも書いたけど麗華ママってマッドサイエンティスト臭い。

実験体は「タンパク質を求める人工物」,悠を「人間」とする麗華。悠以外を生きているとは全く思ってないですね。そりゃ駆除する側だし。

それに対して「わからないと思うけど僕も実験体のようにめっちゃ腹減るよ」(雑)と反抗する悠。まだまだ反抗は続きますね。

最後のマモルの舌なめずりが既に怖い。

トラロックは11話時点での明日の午後予定だが11話の段階で雨降り始めてるけどどうすんの。

しばらくハンバーグ食べられないですねこれ改めて。

カブトの雨の中のクロックアップもそうなんですが、雨の中戦ったり必死に走ったりするのって最高に絵になりますよね。

↑そういう気分に浸れるので雨の中ランニングするのとか割りと好きです。

ニチアサの枠から外れた黒靖子さんがそろそろ本気を出し始めた感。

次回予告にちらっと映った金の腕輪。強化フォームはないよね?

小林さんに限らず予想してたのがひっくり返されるとすごく脚本家って凄いなぁと思う次第。(加納とか仁さんが何度も死ぬんじゃないかって思うような所とか)

おわりに

マモルの株が物凄く上がったと思ったらこの展開。

公式サイトの次回予告画像からもマモルとの戦いは避けられない・・・?

(とは言え腕輪はしてるのに何故食ってしまったのかが気になります)

(モズアマゾンは人肉の匂い嗅いだだけで覚醒しましたしそういうことですかね 早まると言うか)

トラロックを強行する原因は何になるんでしょうか・・・。

街から出ずに雨の中行動する仁さんと悠。

果たして2人は何をするのか。(てか全13話だからもう2話あるのか)

 

シグマの退場で一山越えたと思いきやマモルの展開。(最終回の頭文字はM)

一体どういう〆になるのか楽しみです。

nattonn01.hatenablog.com

nattonn01.hatenablog.com

nattonn01.hatenablog.com

 

今回はここまで。

主題歌配信中です!

 

アマゾンズもフォーゼまでの作品も見放題!

Amazonプライム会員はこちらから!↓