読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの新しいモノ好き

好きなモノ気になるモノをグダグダと。ガジェット,ゲーム,特撮など。

Huawei SIMフリー7インチタブレット「MediaPad T2 7.0 Pro」を発表!値段は2万4980円(税抜)!10インチ版も!

かなり気になる!

Huaweiは7インチSIMフリータブレット「MediaPad T2 7.0 Pro」と10インチWi-Fiタブレット「MediaPad T2 10.0 Pro」を国内で発表しました。

www.jiji.com

MediaPad T2 7.0 Pro

スペックとしては

  • 7インチフルHD(1920×1200ドット)
  • Snapdragon 615(オクタコア)
  • RAM 2GB
  • 内蔵ストレージ 16GB(microSD対応)
  • Android 5.1
  • 指紋認証センサー搭載
  • バッテリー 4360mAh
  • 背面カメラ1300万画素
  • 前面カメラ500万画素
  • 対応Band(LTE) 1/3/8/19/26/28/41
  • 対応Band(3G) 1/6/8/19
  • SIMカード nanoSIM
  • 重さ 250g
  • カラー ホワイト、ブルー、ゴールド

こんな感じ。値段は2万4980円(税抜)。スペックを考えるとかなりお買い得。

発売は7月8日を予定しています。

指紋認証センサー搭載ですし、6.0が来れば尚良いんですが・・・。

グローバル版のサイト見てきたんですが、側面に搭載されていますね。

 

7インチのSIMフリータブレットとしてはNexus7 2013や、ZenPad 7.0などがありましたが、スペックに恵まれない機種が多かったです。

そこに登場したMediaPad T2 7.0 Proはかなり注目できるモデルです。

 

Snapdragon615はミッドレンジクラスのCPUですが、十分常用出来るスペックだと思います。

nattonn01.hatenablog.com

ZenPad 7.0をお借りした時にも思いましたが、7インチタブレットの良さはその持ちやすさと持ち出しやすさ

SIMフリーですのでMVNO(いわゆる格安SIM)を使えば月数百円で外でもLTE通信!

艦これ用タブレットとして優秀です。

 

やはりタブレットSIMフリーが一番です。

楽天市場内のHuawei公式ストアでは予約が開始されています。

Media Pad T2 10.0 Pro

こちらは10インチのWi-Fiモデル。

スペックは

  • 10インチフルHD(1920×1200ドット)
  • Snapdragon 615(オクタコア)
  • RAM 2GB
  • 内蔵ストレージ 16GB(microSD対応)
  • Android 5.1
  • 背面カメラ800万画素
  • 前面カメラ200万画素
  • バッテリー容量6660mAh
  • 重さ495g
  • カラー ホワイト,ブラック

こちらも値段は2万4980円(税抜)

発売日は6月24日を予定しています。

基本的なスペックは7インチ版と変わりません。

両サイドにスピーカーを搭載しており、Huaweiのサラウンドシステム「SWS 2.0」に対応していて、臨場感のある音を楽しむことが出来ます

また、2つのアプリを同時に利用する画面分割機能も搭載しています。

 

10インチタブレットは家で使うことが多いので、映像コンテンツを楽しむ際の音や、大画面を利用した分割機能などうれしい機能に重点が置かれています。

 

値段も安いですし、家においておくタブレットとしてもかなり有力ですね。

consumer.huawei.com

こちらも楽天市場内Huawei公式で予約受付中。

まとめ

忙しくて記事に出来なかった「P9」「P9lite」などSIMフリースマートフォンでの活躍が目立つHuaweiですが、タブレットも強いです。

キャリア向けにはdtabやQuatabを出しつつ、SIMフリーでもバンバン出しています。

 

特にHuaweiのタブレットは音に力を入れている印象ですね。

願わくば8インチSIMフリータブレットを出してくれれば完璧・・・!

 

今回はここまで。