読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの新しいモノ好き

好きなモノ気になるモノをグダグダと。ガジェット,ゲーム,特撮など。

Xperia X PerformanceのバッテリーをabemaTVでテスト!レビューその1 #Xperiaアンバサダー

ガジェット ガジェット-Android メーカーイベント メーカーイベント-Xperiaアンバサダー レビュー

Xperiaアンバサダーの企画で「Xperia X Performance」をお借りしています。

今回はabemaTVアプリを使ってどれくらいバッテリーが減るかを試してみました。

↓今回のイベントとレビュー

イベント編

バッテリー編

ディスプレイ編

指紋認証編

デザイン編

カメラ編

動作編

テスト概要

最近僕もちょいちょい利用しているインターネットテレビ局「abemaTV」。

2時間視聴して100%からどれくらいバッテリーが減るかを見てみました。

条件は

  • 画面の明るさ自動調整オフ 明るさMax 高画質モードオン
  • abemaTVの画質は低画質で固定
  • Wi-Fi環境で視聴

今回試した端末は

です。

フルHDの端末がZenFone 2しか無いのがなんともですが、手持ちの端末総動員。

結果

(ズレちゃってますね・・・)

  • Xperia X Performance 59% 41.2℃
  • ZenFone 2 61% 41℃
  • Xperia Z3 Compact 65% 41℃
  • Moto G 3rd 63% 38.3℃
  • iPhone SE 71%

温度は終了時にBattery Mixで確認した値です。

思った以上に差が少なかった・・・。バッテリー容量も差がありますしね。

 

順当に解像度が低い順にバッテリーが残ってます。(あとはバッテリー容量)

 

それにしても低画質視聴でもバッテリー食うんですね。

X Performanceはバッテリー容量が他機種と比べると少ないので、こういった連続使用テストだと厳しそうです。

その割には奮闘している感が。

 

普段使いでどれくらい持つかは改めて記事を書きたいと思います。

 

今回のX Performanceレビューは記事を細かく分けて書く予定です。

単純に長ったらしくなるの防止等々です。

(外観編とか先にやる予定だったんですが写真センス0で綺麗なのが撮れてない)

nattonn01.hatenablog.com

今回はここまで。