読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの新しいモノ好き

好きなモノ気になるモノをグダグダと。ガジェット,ゲーム,特撮など。

Xperia X Compact(SO-02J)を購入しました。開封&外観レビュー!

安くなったので・・・。

Xperia X Compactの国内版であるSO-02Jを購入しました。

今回はざっと開封と外観について。

nattonn01.hatenablog.com

~開封~

超ざっくり。

SO-02Jの箱はまた微妙に凝っており、Xperiaの文字が角度によって色が変わったり

側面に各本体色のデフォ壁紙の模様が施されています。

開けるとすぐに本体が出てくるタイプ。結構ギチギチ。

既報の通り付属品はこれだけ。

ACアダプタはともかくUSB Type-Cになったのですからケーブルぐらい付属してもいいのにね。

(HTC 10とかはその辺りが非常に豪華でACアダプタ,ケーブル,SIMピン,ハイレゾ対応イヤホンなどなど)

~外観~

今回購入したのはホワイト。

目玉カラー(?)であるミストブルーでも良かったのですが何となく。

(この壁紙はXCデフォではなくXPの奴を気分で設定してます)

公式曰く「陶器のような光沢感を表現しました」

いやいや普通にプラスチックだよ・・・。見た目も現実も。(白だからかもしれませんが)

そしてこれがまた写真で伝えにくいのなんの。

 

このサイズ感がCompactシリーズの良さですよね。

Z5シリーズから搭載の指紋認証センサー搭載の電源ボタンも良い位置。

(反応速度等については次回以降の記事で)

ここで手持ちのZ3 Compact(Z3C)と簡単に比較。

背面ですが、結構配置が変わってたりします。

おサイフケータイマークはドコモロゴの下に。カメラ横の表記は消えました。

相変わらずカメラは出っ張ってないです。(厚み増してますが)

底面はUSB Type-C端子のみ。下にある方が充電しやすいんですよ・・・。

ちなみにXCはQuick Charge 3.0に対応しています。

左側面はSIMとmicroSDのスロットのみ。引き出すタイプですね。

Z3Cは充電端子とmicroSDが上部に。SIMスロットが下部にありました。

マグネット端子はあんまり使いませんでしたね・・・。

右側面は電源ボタンと音量ボタンの位置が変更。

物理カメラボタンがあるのはXperiaの良さだと思ってます。

天井はイヤホンジャックのみ。こう見るとすごく厚く見える・・・。

おわりに~ハイエンドではなくなったが性能十分なコンパクト機~

Snapdragon 650搭載で今まで搭載されていたハイエンド向け800シリーズではなくなりました。

が、実際の所は一年前のハイエンドに匹敵するパフォーマンスを見せてくれます。

 

次回以降の記事で書きますが(皮はともかく)Compactシリーズの正統後継と言った感じはありますね。

nattonn01.hatenablog.com

 ナイスタイミングでAndroid 7.0へのアップデートが来ました。

nattonn01.hatenablog.com

 

今回はここまで。

おサイフやワンセグはありませんがそれ以外同等のSIMフリーモデルもお安い。

※技適マークのない端末の使用は自己責任でお願いします。