ただの新しいモノ好き

好きなモノ気になるモノをグダグダと。ガジェット,ゲーム,特撮など。

仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 八話「UNDER WRAPS」【感想未満】 #仮面ライダーアマゾンズ

f:id:nattonn01:20170526011053p:plain

一回見てから書く。今日は深夜更新出来まぁす!

→アカンこれはアカン・・・もう語彙力無くなる・・・。

nattonn01.hatenablog.com

あらすじ

f:id:nattonn01:20170520012603p:plain

アマゾン。それは秘めたる過去。鷹山仁はトラロックにより理性を失いながらも、アマゾンを一匹残らず、殺すことに執着していた。傷も癒え、意識を取り戻した鷹山は、ずっと寄り添っていた七羽の異変に気付くも……悲劇の始まりは静かに進行していた。

仮面ライダーアマゾンズ シーズン2をAmazonビデオ-プライム・ビデオで

実況メモ

~シーズン1最終話のおさらいが流れる~

f:id:nattonn01:20170526004248p:plain

トラロックの影響もあって体にウヨウヨがウヨウヨな仁さん。

13話の後も七羽さんと共に放浪しながらアマゾン達を狩っていた・・・。

 

が、 明らかに様子がおかしくなって、七羽さんにも噛みつき始める始末

ちょこちょこ我に返ってヒモ仁さんになるのが何とも。

 

13話からあまり経ってないのか悠とも衝突。(戦闘は悠の圧勝)

だけど悠は仁さんがぶっ壊れてきてるのを察してます。

悠「仁さん!?僕のことわかります!?」

仁さん「俺が作ったァ!!!だから・・・殺すのも俺だアアアアアアア」

開始数分でもう重すぎますよこれ。

悠はもうやめちくり~って言って去るんですが仁さんはふざけるなと叫び・・・。

 

その後はもうフラフラの仁さん。

七羽さんにも定期的に襲いかかったりでフラフラしながらアマゾン倒したりで放浪

f:id:nattonn01:20170526005306p:plain

アマゾン達は今日もまた1人殺されたってうんたら。

マモルは何故仁さんを殺さなかったのか問い詰める図。

悠「僕には・・・出来なかった。もう・・・壊れてて。」

マモル「代わりにまた 仲間が死んだ。」

~仁さんアマゾンを大切断したりもうやりたい放題です~

f:id:nattonn01:20170526005513p:plain

ふと仁さんが目を覚ますとウヨウヨも消えてて正気に戻ってる

仁さんは悪い夢でも見てたって思うんですが・・・。

現実でした。そして七羽さんには仁さんとの子供が

f:id:nattonn01:20170526005635p:plain

襲いかかったりしてる間にそういうわけで。仁さんはびっくりして後ずさり。

七羽さんびっくりするよね。ずっと仁は仁じゃなかったから。

仁さん「なんで・・・なんでそんな奴についてきた!!!!!」

七羽さん「ずっと。泣いてるのが分かったから。ほっとけないでしょ。私いいお母さんになるね。仁も昔泣いてた私の側にずっと居てくれた。いいお父さんになる。」

 

つらい&つらい

 

~イユの父親の大学~

f:id:nattonn01:20170526010122p:plain

仁さんの恩師である教授の研究室を頼った仁さん。

仁さんの汚れを全て引き受けたって訳。

教授は仁さんの組織片の分析と七羽さんの保護を約束

 

でも仁さんは自分の子供だろうがアマゾンは全部殺すと宣言

(ゆで卵手で割って食うシーンもあるよ)

大学前で張り込んでた悠。

そこに七羽さんと教授も居たので大体の状況は悠は知ってるわけですね。

仁さんはまた来るよ~とか言いながらアマゾン狩りへ・・・。

七羽さん「お願いがある。先生にも。」(悠と教授にね)

f:id:nattonn01:20170526011053p:plain

仁さんがアマゾン狩ってる間に子供が誕生。

戻ってきたら七羽さんも子供もどっか行っちゃいましたとさ。

仁さんは教授を問い詰めるんですが・・・。

教授「確かにアマゾンの遺伝子を持っている。でも・・・それだけで赤ん坊は殺せない。」

仁さん「赤ん坊じゃない。アマゾンです。」

 

教授もあくまで人間。自分に子供がいるんだから尚更守りたくなるものですよ

仁さん「人間を守るには人間をやめないと。」

教授ぶっ飛ばしてドコだぁ!って。

この際千翼の遺伝子が入ってるビーカーが割れて指先怪我して青くなってるのは・・。

 

~例のジャパリパークもどき~

仁さんが七羽さん探しにここに来ますが悠が先回り。

ここに居たのは事実だけどもうその後どこ行ったかは誰にも分からない。

悠は子供の名前が「千翼」だということを伝えたりして父性に訴えるんですが・・ダメでした。

f:id:nattonn01:20170526011311p:plain

悠の事をすぐ目の前で絆され人間臭いと評する仁さん。実際人間臭いし。

絆されるってどういう意味かと思ったけど「情を感じて自分の自由が縛られる」みたいな。

という事でまたしても戦闘・・・。ビッチャビッチャ飛びますねぇ!血が!

(同時に千翼をあやす七羽さんの図。もう歯が生えてる・・・。)

仁さんは悠の腹を貫通するパーンチをするんですが、悠は力押しで仁さんの目を部位破壊

 (千翼は七羽さんの指を噛んで血が・・・)

 

仁さんはここで失明。千翼ォオオオオオオオオ。

 

~教授の研究室~

イユが研究室にお弁当持ってくる。

悠は教授の手伝いをしているって体で紹介。

(ショタ千翼とボール遊びする七羽さんも流れる)

とか何とかやってる間に千翼の細胞が変異していることを突き止めた教授

仁さんや悠からもゆっくりながらその変化が見られるので、新アマゾン細胞は人の遺伝子があることが条件。

教授に千翼を逃したことを後悔するかと問う悠。

(仁さんの人間を守るためには人間やめないと台詞)

教授「私には出来なかった。後悔はするだろう。」

 

その夜?七羽さんと森っぽい所で野宿する千翼。

七羽さんはぐっすりですが千翼は七羽さんの腕を食べたくなって・・・。

 

あとは一話序盤の通り。噛まれた七羽さんはアマゾン化して殺され千翼が確保

青い血を垂れ流して七羽さんの死体はオリジナルへ

↑わっかんねぇ

地下水にそれが溶け込んで新種のアマゾンが登場。4Cがうんたら。

 

教授「後悔はするだろう。それでも。それでも。人で居たいと思ってしまうよ。」

この前後にさっきの怪我が原因でアマゾンになってしまった教授の惨劇とそれを処分する悠。死体を回収されるイユ。

 

もうね・・・。

 

ここで7話最後の所に戻ってきます。

黒崎「あいつ・・目が。」

仁さん「ちょっと見えづらいが十分だ。」

(千翼の方見ながら)

仁さん「あぁ・・・お前から七羽さんの匂いがするよ。」

うぉーううぉーう(主題歌)

仁さん「千翼・・・お前を殺しに来た。」

 

最後にショタ千翼と七羽さんが遊んでいた黄色いボールが青に変化して・・・そこに七羽さんは居なくなっていた。

前回もそうですがこういう表現が凄く来ます・・・。

 

つづく

次回予告

f:id:nattonn01:20170526000913p:plain

仁さん「お前の母さんは・・・どうした?」

(ニューオメガに変身する悠)

(志藤さんがぶっ倒れて血を吐く)

ドクター真木「君は・・・唯一のそして極めて危険ななアマゾンだ!」

(血まみれの加納。それを電話越しで聞いてる?マッドサイエンティストババア)

千翼「イユ・・・初めてお前が欲しいと・・!」

 

4Cの拠点でなんか惨殺の予感。

感想的なモノ

いやもうね・・・。ひたすら辛い・・・。

何この誰も幸せになってない感じ・・・。

 

つらさの波が3回ぐらい押し寄せてくる。ほんとに辛い。

おわりに~シーズン1とシーズン2を繋ぐ辛すぎる回~

時系列的には間のことなので話的には全然進んでません

が、何してたんだって話がようやく見えました。

 

この辛すぎる状況で千翼とイユはどこに向かうのか・・・。

f:id:nattonn01:20170526014232p:plain

シーズン2主題歌も入っているアルバムですが、アマゾンプライム会員なら無料で聞けると昨日気がついたのでご紹介。

配信ページ

Amazonプライム会員はプライムビデオ見放題だけでなく、お急ぎ便なども無料

プライムビデオでもう元取れますけど。一ヶ月無料体験からどうぞ。

nattonn01.hatenablog.com

今回はここまで。