ただの新しいモノ好き

好きなモノ気になるモノをグダグダと。ガジェット,ゲーム,特撮など。

LINEに対抗?SMSを進化させた「+メッセージ」を5月9日提供開始

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクはSMSを進化させた新サービス「+メッセージ」を5月9日から提供することを発表しました。

利用できる端末は今の所3社で発売されるスマートフォンとタブレットとなります。

SMSを進化させたRCSに準拠

SMSといえば電話番号だけで相手にメッセージを送ることが出来るサービスですが、70文字という制限があったり、写真等が送れないといった点がありました。

これを進化させたのがRCS(Rich Communication Services)で、グローバルで採用キャリアが増えています。

これまでのSMSの様に電話番号だけで送ることが出来るのですが、+メッセージは

・テキスト2730文字

・写真や動画,地図情報,音声メッセージも送信も可能

・スタンプやグループチャットも可能

といった感じで、早い話がLINEみたいなもんです。

 

SMSは一通ごとに一定料金が必要でしたが、+メッセージではデータ通信のみとなっていてその面でも使いやすくなっています。

 

利用するには専用アプリが必要ですが、キャリアによってはキャリアメールアプリに統合またはSMSアプリとの統合が行われるのかもれしません。

(Engadgetの記事曰くドコモのみ新規アプリっぽい?)

従来のSMSについては引き続き利用できる模様です。

 

5月9日から提供が始まりますがスタート時はAndroid 4.4以上のスマートフォン,タブレットのみとなっていて、順次iOS9以降のiPhone,iPadでも利用可能になります。

 

MVNO各社とワイモバイル,UQモバイルのサブブランドについては現時点では利用不可能ですが、希望に応じて提供を検討するそうです。

おわりに~思ったより結構使われるかも・・・~

とか言ってると使われないという話はともかく、思った以上に積極的に推進してく模様です。

LINEに対する優位性や今後の展望についてはEngadgetの記事見たほうが早い問題。

 

確かにID登録なんかより電話番号でやり取りするほうが明らかになりすましは少ないですね・・・。

後は単純に電話番号だけでやり取り出来るので楽でいいです。

 

自分の環境下だとこの前買ったiPhone 8ぐらいでしか使えないのでiOS版の提供を待ちますかね・・・。

(XCとHTC 10とGalaxy FeelはMVNO SIM,Mate 10 Proはドコモ純正simだけどキャリア端末じゃない)

 

今回はここまで。

報道発表資料 : SMSの機能を進化させた新サービス「+メッセージ」を提供開始 | お知らせ | NTTドコモ

SMSの機能を進化させた新サービス「+メッセージ」を提供開始 | 2018年 | KDDI株式会社

SMSの機能を進化させた新サービス「+メッセージ」を提供開始 | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ