ただの新しいモノ好き

好きなモノ気になるモノをグダグダと。ガジェット,ゲーム,特撮など。

【レビュー】AQUOS sense plus(SH-M07)を購入しました。握りやすく手に馴染むスマホ。

SHARPから発売されているAQUOS sense plus(SH-M07) ホワイトを購入しました。

(一応)SHARP初のSIMフリー専用モデルであり大人気モデルのAQUOS senseに様々な要素をプラスしたスマホとなっています。

(ワイモバイルで発売中のAndroid One X4と皮は同等です)

開封

箱はフツーのキャリア端末で見るのとほぼほぼ変わりません。

デデドン。

内容物は

・本体

・ACアダプタ

・Type-Cケーブル

・説明書&保証書

となっています。

外観

向きがガバガバになってる。

底面はUSBポートでType-C。

右側面に電源ボタンと音量ボタン。

上にはイヤホンジャック。

左側面はSIMスロットですが、ピンで刺して出すタイプではありません

(個人的に)このタイプ引き出しにくくてあまり好きではありません。

シングルSIM端末ですので、SIM1枚とmicroSDを乗せることになります。

 

あと言いたいのが側面と背面のパーツの境目がはっきりしていてコストカット感が。

ハイエンド系とはここらへんが違うんだなぁと再認識。

Xperia X Compactもそんな感じでした。

f:id:nattonn01:20180707151031p:plain

って思ったらsenseはつなぎ目ないじゃないですかやだー!!!!

前面にある指紋認証センサー。

後述しますが戻るやアプリ履歴の操作も設定によっては出来ます。

右下にある点は通知ランプですね。

ホワイトモデルの特徴?ですが前面にラメっぽいのが施されています

控えめですのでこれはこれでありです。

背面は無難オブ無難。プラらしいといえばプラらしい。

カメラの出っ張りは若干ありますが気になる程ではないと思います。

めちゃくちゃ持ちやすい(握りやすい)

伝わりにくーい。

f:id:nattonn01:20180707143738p:plain

SHARPのページ画像を借りるとこんな感じ。

横幅が5インチクラスの端末と同じなので思った以上に持ちやすいです。

縦長端末はたくさん出ていますが、6インチ近くの端末も多く横幅自体は今までの5.5インチ端末くらいあることが多いです。

(ZenFone 5が6.2インチ,Mate 10 Proが6インチ,P20 Pro 6.1インチ,Galaxy S9 5.8インチ)

横幅で見るとZen 5が75.6mm,Mate 10 Pro 74.5mm P20 Proが 74mm S9が69mmです。

そう考えるとS8(68mm)めっちゃ持ちやすかったしそういうことだなぁ。

Galaxy S8(SC-02J)開封レビュー!所有欲を満たす大画面コンパクト! - ただの新しいモノ好き

 

ただ私手が小さいので縦方向全然届きません。

まぁAndroidの場合戻るボタンがあるのでiPhoneほど困らないんですけど。

 

縦長端末はS8→Mate 10 Pro+sense plusですがこれに慣れちゃうと他端末の一画面情報量が少ないなぁって感じるんですよね。

Mate 10 Proチタニウムグレー開封レビュー! - ただの新しいモノ好き

今更だけど開封しか書いてなかったでござる。

未だに気に入っていて次期Mateまで使う予定です。

【雑記】AliExpressで買ったMate 10 Proのケースが気に入っただけ。 - ただの新しいモノ好き

ベンチマークやデレステ等

とりあえずAntutu。

Snapdragon 630ですのでこんなもんかなと・・・。

ちなみにSnapdragon 650搭載のXperia X Compactが98470点です。

主な特長|AQUOS sense plus SH-M07|製品ラインアップ|AQUOS:シャープ

RAMは3GBで使用率はこんな感じ。

余談ですがAndroid 8ではメモリ画面は開発者オプションに追いやられました。

SHARP端末RAMはやたらケチってる印象・・・。

最近はミドル端末でも4GBが増えてるし余計にね。

いじったほうが幸せになれそうなスケール設定

これまた開発者オプションですが

・ウィンドウアニメスケール

・トランジションアニメスケール

・Animator再生時間スケール

を1倍→0.5倍にしています。

SHARPや富士通などの端末で感じるもっさり感はアニメーションの問題なのかな。

国内端末以外だとhonor 8やCPUが同じMediaPad M3もこれでスッキリしました。

 

というか大体の端末でこれいじってる人も多いので要チェックです。

(開発者オプションは端末情報からビルド番号連打してると出てきます)

ゲーム(デレステ)

3DリッチMVは思ったより普通に見れました

ただ縦長端末なのでやはりMVは黒帯が出てしまう・・・。

毎度のことですがゲームするならハイエンド端末を買おう!

ライトなゲームならサクサク動くと思いますが。

 

購入検討している方でこのゲームやってみて欲しい!とかあったらコメント欄からお願いします

 

ちなみに私はMediaPad M5でデレステスクショ撮ったりしてます。

Huawei MediaPad M5簡易レビュー!M3との比較アリ どっちがおすすめ? - ただの新しいモノ好き

それ専用で使ってるわけじゃあないんですが。

AQUOS独自機能

私個人として(ジャンク地味たのを除いて)初のAQUOSスマホ購入なので独自機能についてもちょっと書いてみます。

指紋センサーで操作

前面指紋認証タイプでよくある奴ですね。(特にHuawei)

この手の結構慣れると便利なのでオンにしています。

スクロールオート

画面を自動スクロールしてくれる奴。

便利といえば便利ですがそこまで使うかと言うと怪しい。

自動画面点灯

(ほぼジャンクだった)SHV31で結構重宝してた機能。

とはいえ指紋認証センサー前面だしロック解除目的ならこれいらないんですよね。

Clip Now(スクリーンショット)

画面の縁をなぞるとスクリーンショットや一時メモが出来る

(勿論電源ボタン+音量下でも可能)

初期設定では横なぞりがスクリーンショットで縦なぞりが一時メモ。

一時メモはそのまま共有出来、上にスワイプすると消去もできます。

感覚的にはiOSのスクリーンショット後の左下に出てくる奴に近い?

結構これアニメーションがそれっぽくて好きです。

ロボクル

www.youtube.com

こいつの設定ですね。Rシリーズだけかと思ったら幅広く対応してた。

スマホカバー設定

www.youtube.comこいつの設定。こういうの好きだけどケータイオタクすぐ買い換えるからなぁ。

エモパー

何だかんだ気に入っているエモパー。

自宅にいるときぐらいもっと喋ってもいいのよ。

のぞき見ブロック

オンにすると横から見にくくなる奴です。電車に乗ってる時重宝しそう。

思った以上に見えない。

購入はどこがオススメ?

定価は約4.8万円ですが例のごとくもっと安く購入できます

f:id:nattonn01:20180707152122p:plain

最安はどこと言われると楽天モバイル利用者の機種変更(端末だけ買い増し)です。

またiijmioでは約4万円ですが既存利用者の買い増しまたは音声SIM同時契約で5000円分のAmazonギフト券+抽選でSHARP製品が当たります。

SHARP × IIJmio コラボキャンペーン | IIJmio

SIM関係なしに買わせろ!という方はgoo simsellerがオススメです。

f:id:nattonn01:20180707153140p:plain

Amazonや楽天市場で購入できます。(何故かAmazonのは白がなかった?在庫切れ?)

値段は4万円ほど。

毎度のことですがこれについてくるエントリーパッケージは契約しなくてもOK

 

ちなみに私はiijmioのデータ回線があったのでiijmioから買いました。

もう半年ぐらいは回線キープすることになるし本体だけで良かった感はある。

おわりに~AQUOS senseに確かなプラス要素~

(いつものは天候が悪いので撮れてません)

私の所有端末的にはHTC10→AQUOS sense plusなのですが、

「そうそうこれくらいでいいんだよ」

と言った感じのスマホです。

SHARP的には↑のセリフはsenseなのかもしれませんが・・・。

そのsenseにCPU強化や縦長大型化など確かなプラス要素が追加されています。

 

良くも悪くも無難なスマホと言って良いでしょう。おサイフケータイや防水もありますし。

地味に防水は風呂対応も謳っていて風呂用端末としても使おうかなぁと。

 

対応バンドを見てもドコモ,au,SoftBankどれでも使えてVoLTEにも対応しています。

OSアップデートも2年間保証するなど新生SHARPの力の入れ具合がわかります。

 

余談ですがSHARPのSIMフリースマホページが結構ちゃんとしてて好き。

www.sharp.co.jp

今回はここまで。