読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの新しいモノ好き

好きなモノ気になるモノをグダグダと。ガジェット,ゲーム,特撮など。

Xperiaシリーズに充電池の寿命を伸ばす為のアップデート配布開始

ドコモで発売されていたXperia Z2(SO-03F),Z3(SO-01G),Z3Compact(SO-02G)に機能改善のアップデートが来ました。

追記:Xperia Z5でも同じ内容のアップデートが配信中です。

Z5CやZ5P,後はZ4にもそのうち来るかと・・・。(来ましたね)

www.nttdocomo.co.jp

アップデート内容

  • 内蔵電池の寿命を長く維持するため、充電量を調節する機能を追加します。

以上。

と言われても・・・。どういう改善なのか見てみたいと思います。

今回追加されたのがこの部分です。

(設定→端末情報→機器の状態→充電方法の最適化)

どうやらウォークマンのいたわり充電に近い機能のようです。

充電池の寿命は長くなると思いますが、バッテリー持ちは微妙に悪くなるかと。

Xperia™ Z3 Compact SO-02G | 主な仕様 | ソニーモバイルコミュニケーションズ

*1 ご使用端末のソフトウェアがVer. 23.1.B.1.317以降の場合、お客様の電池の耐久時間の長寿命化をはかるために、充電制御を最適化しております。この機能により、最大連続待受時間及び連続通話時間は、約5-10%短くなります。

 

Xperia X Performanceでも充電池の寿命を延ばす事を売りにしていますが、過去の機種にも搭載するんですね。

↑訂正 売りにはしてますが技術的に同じかは分からないので打ち消し。

 

とは言え既に発売から経過しているのでどれくらい効果あるんでしょう。

 

ちなみにこの機能は海外版Z2,Z3,Z3CのAndroid6.0アップデートのβ版に先月搭載された機能の様で、着実に国内版6.0も準備が進んでいるようです。

PCからアップデート

今回はPCソフトの「Xperia Companion」でアップデートを行いました。

www.sonymobile.co.jp

やることとしては特別難しくなく、Xperia Companionをインストール後起動し、USBケーブルでXperiaを接続し左上のソフトウェア更新を押して指示に従うだけです。

おわりに

 ドコモ、au,SoftBankの中で最もアップデートに積極的なのがドコモです。

同じXperia Z3でもau,SoftBank版は6.0Marshmallowへのアップデートはありません。

こういう所で差がつくんですね・・・。一般層には分かり難い差ですが。

nattonn01.hatenablog.com

 

それよりもZ3,Z3Cではバッテリーの膨張らしき報告が最近挙がっていま

Xperia Z3/Z3 Compactで電池膨張により背面パネルが浮く・剥がれる・割れるトラブルが大量多発中 | スマホ評価・不具合ニュース

他にも自分の遭遇したタッチパネルが部分的に反応しなくなるに近いような症状もチラホラ報告されています。

nattonn01.hatenablog.com

Xperia Z3/Z3 Compactでタッチ反応しない・タッチ切れ不具合が多発中。発熱・電池膨張と関連? | スマホ評価・不具合ニュース

と言うか元々タッチパネルの反応が鈍くなったなぁと思ってた所にこれですから。

 

発売からもうすぐ一年半になりますが、2年縛りの観点からもせめて2年もって欲しいなぁと思うのでした。

そういう時の為のキャリア保証なんですけどね。

(8/1追記)

保証無し白ロムでも無償修理出来たので追記です。

nattonn01.hatenablog.com

 

 

今回はここまで。